息もできない 強烈な暴力描写で描くプア・コリアンの現実と希望

【あらすじ】

父親の暴力がきっかけで、幼い頃に母親と妹を亡くしたサンフン。彼はヤクザ組織に入り、借金の取り立てをしてその日暮らしをしていた。精神障害を持つ父親と、働かずに金ばかり要求してくる兄と暮らす女子高生のヨニ。彼女は家に帰っても心休まることはなく、自分の居場所を見失っていた。そんなある日、2人はひょんなことから出会い、互いに魅かれ合っていくのだが…。

【見どころ】

常に苛立ち、借金の取り立てのために容赦ない暴力をふるうサンフン。家に帰れば心から憎んでいる父親も袋叩きにしてしまう。一方のヨニは、父親と兄に罵倒される日々。北野映画のように鋭い暴力描写と共に、まさに「息もできない」八方塞な2人の境遇が描かれ、観る者は茫然としてしまう。

またサンフンとヨニの恋愛描写はキスシーンもない。愛を知らない不器用な2人が素直な想いを告白することもなく、ただ一緒にいるという展開がリアルで良い。

社会の底辺で必死に生きる2人の叫び声を聞き続けているような1本。胸にズシリとくる傑作だ。

  • 【監督】ヤン・イクチュン
  • 【出演】ヤン・イクチュン/キム・コッピ/イ・ファン
  • 【日本公開】2010年
  • 【原題】BREATHLESS
ページ先頭へ戻る